有限会社アーク保険センター

勧誘方針・お客さま本位の業務運営方針

  • ホーム
  • 勧誘方針・お客さま本位の業務運営方針

勧誘方針

金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。

  • 金融商品の販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守して参ります。
  • お客さまに商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行って参ります。

商品に関するお客さまの知識・経験、購入目的、資力状況等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。

  • 保険販売等においては、お客さまを取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な商品 設計、販売・勧誘活動を行って参ります。
  • 特に、市場リスクを伴う投資性商品については、お客さまの投資経験、投資目的、資力等を勘案し、商品内容やリスク内容等の適切な説明 を行って参ります。
  • お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮して参ります。

お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。

  • 販売・勧誘活動にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮して参ります。
  • お客さまと直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう努力して参ります。

お客さまのご意見等の収集に努め、また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。

  • 保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をして参ります。
  • お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の販売等に活かして参ります。

お客さま本位の業務運営方針
”家族のような存在人“宣言

私たちアーク保険センターは、経営理念である「私たちは、お客さまの人生に寄り添う家族のような存在であり続けます」のもと、日々専門家としての知識の習得に励み、単に保険商品の販売を行うのではなく、
お客さまが抱えている不安や課題、日常生活や事業経営における様々なリスクへの対応をともに考え解決し一生涯のお付き合いに取り組むことを目的とし基本方針を策定します。

施策①お客さまに寄り添う安心の提供

  • 取組み:契約時や更新業務だけでなく、お客さまに寄り添う存在となり、親切・丁寧・迅速に対応し、お客さまの一生涯のパートナーとして継続的な対応をします
  • KGI :契約継続率 98%

施策②お客さま本位の商品・サービスのわかりやすい説明

  • 取組み:保険商品のご提案を行うにあたり、保険に関する基本的な仕組みなど、必要な情報を提供すると共に、難しい専門用語を使わずに様々なリスクを丁寧にご説明をして、お客さま目線で対応します。また、お客さまの質問や趣味など1人1人の理解度を確認をし、社内で誰が対応してもわかるように情報を共有します。
  • KGI :対応履歴入力 100% 対面ナビ率 60%

施策③お客さま本位の意向に沿った最適な商品の提供

  • 取組み:私たちは、最初から決まったプランをご提案するのではなく、お客さまの潜在的なニーズを確認をして、ご意向に沿った商品やサービスをすべての取り扱い商品の中から最適な商品の提供を行います。
  • KGI :意向確認書 100%

施策④お客さま本位の提案・販売を行う組織体制の維持

  • 取組み:全社員が経営理念を共有し、お客さま本位の提案・販売を行う業務運営を定着し実現します。
  • KGI :月に2回ミーティングにて共有確認

施策⑤お客さまの声を活かす業務運営に取り組む

  • 取組み:お客さま本位の業務運営していくためには、お客さまからの不満足の言葉やお褒めの言葉に対して耳を傾け、経営に活かすことが最優先と考え行動します。
  • KGI :月に2回ミーティングにて共有確認